通訳を本格的に学びたい社会人・学生の方、更なるスキルアップを図りたい方におすすめ!東京都内にある評判の高い通訳養成学校をご紹介します!

コミュニケーターズの画像1

おすすめポイント通いやすい!楽しく学べるから継続できる

東京都内にあるコミュニケーターズ・土曜学校では毎週土曜日に通訳養成のための指導がおこなわれています。「土曜学校」という名称で呼ばれており、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

「話し手と聞き手の誠意の交換をするためのスキルや態度を身につけた人材を育てること」を目標に、語学だけではなくコミュニケーション学の観点から指導をしてもらえます。通訳・翻訳サービスとの連携もしているため、お仕事の紹介にも期待できますね!

和気あいあいとしたクラスの雰囲気

コミュニケーターズの画像2
和やかで楽しい雰囲気の中で授業がおこなわれているのがコミュニケーターズの大きな特徴です。競争するというよりも、お互いに良い交流をしながら高め合っていく印象で、個々のペースで落ち着いて学習することができます。

このような校風なら、他の学校が厳しすぎて挫折してしまった人でも、再び目標に向かって学習を継続することが可能ではないでしょうか。公式HPでも生徒達の声が紹介されており「さまざまなバリエーションの授業があって楽しい」「クラスメイトのパフォーマンスから学べるものがあった」といった喜びの声が多く聞かれます。

また、口コミを見ると総じて「あたたかい雰囲気の学校」という印象を抱いている方が多いです。是非実際に体験した方の声も参考にしてみてください。

生徒との良好な関係性づくり

コミュニケーターズの画像6
講師と生徒の良い関係性を築くことにも力を入れているようです。例としては毎回の授業でおこなわれる10分間のコーヒーブレイク、一学期に1回の昼食会などの工夫が挙げられます。

10分間のコーヒーブレイクではコーヒーやお菓子をとりながら情報交換し、一人一人の状況を把握してくれているそうです。講師に対して気軽に直接質問できる時間があるのは嬉しいですね!生徒からも好評のようで「先生に励まされながら楽しく勉強が続けられた」「先生のアドバイスで自分のパフォーマンスの改善点が把握できた」などの声が公式HPに掲載されていました。

また他にも「クラスメイトとの交流でオンオフの切り替えができる」「癒される」「同じ興味を持つ人達と親しくなれる」という声もあり、生徒同士の交流が深まるメリットもあることがわかりますね!

継続することで通訳を身につけられる環境

コミュニケーターズの画像4

通訳技術を身につけるのは簡単なことではありません。長期間訓練する必要があるため、リラックスして通える環境で学習したいものです。それが挫折せずに続ける秘訣でしょう。

コミュニケーターズ・土曜学校には、まさにその環境が揃っています!継続して力をつけていくことを強く意識した環境づくりをしているからか、実際に継続生が多く、休学していても復帰する人が一定数いるのです。

生徒の目標は人によって異なり、英語のブラッシュアップ、キャリアアップ、更に質の高い通訳などさまざまですが、スキルだけでなく通訳への取り組み方や姿勢なども吸収して、なりたい自分像に皆さん到達しているようです。

入学試験なし!期間も短いから通いやすい!

コミュニケーターズの画像5
さて、ここでコミュニケーターズ・土曜学校が通いやすいと言われているポイントを具体的にご紹介します。

入学試験

まず入学時の試験やレベルチェックテストが必要ない点に注目です!通訳学校では何かしら実力をはかるテストをおこなうのが一般的で、合格したコースからしか受講できないことが当たり前です。その点、コミュニケーターズでは制限がありませんので入学までの敷居が低いと言えるでしょう。

1学期の期間が短い

また1学期ごとの期間が短く設定されているのも通いやすいポイントですね。他の通訳養成学校が5~6ヶ月くらいに設定しているところ、コミュニケーターズは10週間となっていますから驚きです。通学期間中は生活面への影響が出てくることも考えられますし、期間が長すぎるとなかなか通いはじめる決心がつかない方もいらっしゃるでしょう。

しかしまずは通い始めなくては何もはじまりません。他の学校とは違い、春・秋・冬の年3回入学できるタイミングがある上に、受講料金もお手頃ですから、迷っている方はひとまずコミュニケーターズに申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

コミュニケーターズの年間スケジュール

ちなみにコミュニケーターズの年間スケジュールは以下のようになっています。
・5月~7月の春学期
・10月~12月の秋学期
・1月~3月の冬学期
そして、8月には夏期集中講座がおこなわれています。

コミュニケーターズの画像

コミュニケーターズ・土曜学校

通いやすい!楽しく学べるから継続できる

公式サイトで詳細を見る

授業時間の長さと設備の利用について

コミュニケーターズの画像6

コースと授業時間

コミュニケーターズ・土曜学校には次のようなコースやワークショップが用意されています。

・通訳者養成・訓練講座「養成コース」
・プロ通訳者養成・集中講座「プロコース」
・放送同時通訳メソッドで学ぶ「もっと上を目指すワークショップ」
・同時通訳スキル向上集中訓練講座「夏期集中講座」

放送同時通訳メソッドで学ぶ「もっと上を目指すワークショップ」とは?

放送同時通訳メソッドで学ぶ「もっと上を目指すワークショップ」は、最前線で活躍する放送通訳者が、スピードの速い放送素材を使用し、同時通訳の本質を指導してくれるコースなので、授業のレベルはかなり高く想定されています。まさに「もっと上の通訳者を目指したい方向けのコース」だと思います。
このワークショップで学んだ多くの人が、放送通訳者や会議通訳者として現場で活躍されています。

さらに知っておいてほしいのは、コミュニケーターズの授業時間は長いという点です!養成コース・プロコースで3時間設定、もっと上を目指すワークショップでも2.5時間設定、コミュニケーターズは1回の授業の濃さも違うのです。

他の学校では2時間授業のところが多く、もう少し学習したいと思われていた方もいらっしゃるでしょうからこれは朗報ですね。前述した通り1学期あたりの期間も短いので、少ない日数でしっかり学びたい方にも最適です。

設備

その上、全コースでLL教室を使用した演習をおこなってもらえるのも嬉しいところです。特に「もっと上を目指すワークショップ」ではLL教室のみを使用して、しっかり実践的な同時通訳の訓練ができます。LL教室では自分のパフォーマンスを録音して持ち帰り可能なため、自分のクセがよく分かるという利点もあるようです。

土曜学校と通訳翻訳事業の連携で仕事を紹介してもらえる

コミュニケーターズの画像7

土曜学校は、通訳・翻訳事業も展開しているエージェント「コミュニケーターズ」が運営している学校のため、レベルが上がれば受講生の活躍の場も期待できそうです。そのため、普段から将来を見据えて生徒一人一人のケアをしてくれます。個人に寄り添った対応が嬉しいです。

英語力だけでなくトータルスキルを確認し適切な就職先や仕事を提案してもらえるでしょう。学校を卒業してから困ってしまうことはなさそうですね。会議通訳や放送通訳などさまざまな経験が得られます。

体験やお問い合わせをしてみよう!

学期の初日と最終日以外なら、1回限定で授業の体験や見学も可能です。ただしコミュニケーターズの方の都合もありますから事前の連絡は必ずしましょう。日程を調整してもらえるようです。

またお問い合わせはメール・電話どちらにも対応しています。気になっている方は是非申し込みをしてみてください。また電話の営業時間は平日9:30~18:00までとなっています。

申し込みに関してはHPのメールフォームから受講申込書の請求をすることができます。その後の手順は受講申込書が届いたら内容記入後、FAX、メール、郵便の中からいずれかの方法を選択し提出、受講料の入金をすれば完了です。




サイト内検索
記事一覧
おすすめ通訳養成所紹介

東京都内の通訳養成学校おすすめ比較5選!

イメージ
会社名コミュニケーターズ・土曜学校アイ・エス・エス・インスティテュートNHKグローバルメディアサービス 国際研修室サイマル・アカデミーインタースクール
特徴通いやすい!楽しく学べるから継続できる学習サポートが充実している!キレイな設備でNHK通訳者を目指せる!サイマルグループ内で連携しているから卒業後も安心!宿題と少人数制クラスで実力アップできる!
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく